So-net無料ブログ作成

手のひら返しの早さにビックリ| 消費税上げろって煽ったのお前らだろ!

安倍首相が消費税の予定通りの増税を正式に発表しました。これ自体は事前に新聞などで報道されていたので、事前の報道どおりになったという事なのでしょう。

ただ、今回の消費増税は非常にスジが悪いものです。というのも、増税をすると同時に、景気減速を懸念して財政出動をするからです。つまり、景気減速を心配してお金をたくさん使うわけですね。

だとすれば、そもそも増税を先送りしても良かったはずですよね。そうすれば、こんな財政出動なんてする必要もありませでした。繰り返しますが、とてもスジが悪いです。

まあ、決まってしまったものは仕方がないでしょう。景気にブレーキを掛けないように、上手にお金を使って欲しいと思います。

マスコミは公正に報道したのだろうか?


ところで、今回の増税ですが、マスコミの大キャンペーンがありました。

国際公約をしてるのだからとか、子供たちの世代に借金を残さないためとかいい加減なことを言って、増税は当然であるという報道を繰り返していました。あるいは、かなり早い段階に、既に首相は増税を決めたと報じ、世論を作ってきました。

その一方で彼らは、景気が悪い時期の増税で経済対策に失敗してきた他国の例などは、全く報道していません。日本3%から5%に上げた時に結局税収が増えなかったとか、イギリスの同様のケースで増税に失敗したなど、類似した事例はたくさんあるんですけどね。こういうのは、ほとんど無視されてきた印象です。

結局、増税を推し進める側に都合の良いことだけを報道し続けた感じがします。率直に言って、公正な報道とは程遠いイメージでした。

マスコミが変なことを言い出したぞ


でも、実は、酷いのはここからです。首相が増税を発表するや、早くも増税に踏み切った首相の決断にケチをつけ始める通信社がありました。

消費税率の8%への引き上げが決まった。国民に「負のインパクト」を与えるこの増税は、さまざまな負担増と相まって中間所得層や社会的弱者の家計にのしかかっていくことが確実だ。 ■ 中間層対策が必須に=弱者への目配りも不可欠―消費増税(時事通信)


上げろ上げろって言っておいて、上げるのを決めたら批判するの?ちょっと神経を疑います。

この人たちには、プライドとか無いのかなあ。理解に苦しみます。

とりあえず、このタイミングで見つけたのは時事通信だけです。ここからマスコミ各社がどんな反応をするのか注目してみたいものです。

消費税増税の会見では、国民の生活云々という質問が数多く飛んだようです。ということは、時事と同じような論調で書くところが増えそうな気がしますけどね。どうなるでしょうか。

現時点では、少なくとも時事通信は、道義的に信頼しづらい会社だという印象が強くなりました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます